小澤司のレシピ・くらし・糖質制限ダイエット

「健康にやせる」ことを目標に、健康・生活・料理レシピ・糖質制限ダイエットの情報を発信していきます!

尿酸値と痛風・関節炎発症危険度の関係

f:id:idea_glue:20180831192208j:plain

 

尿酸値と痛風・関節炎発症危険度の関係

1987年、アメリカで2046人の男性を対象に行われた前向きコホート研究において、血清尿酸値における痛風関節炎の5年間累積発症率が明らかにされています(リンク)。

それによれば、次の通り。

・尿酸値と痛風発症率

6.0mg/dL未満・・・0.5%

6.0~6.9mg/dL・・・0.9%

7.0~7.9mg/dL・・・2.0%

8.0~8.9mg/dL・・・4.1%

9.0~9.9mg/dL・・・19.8%

10.0mg/dL・・・30.5%

 

尿酸値が7.0mg/dLを超えると、高くなるにつれ痛風関節炎の発症リスク(危険度)が高まるようです。